食いしばっていたんだ、私。

歯医者さんで「食いしばり」があるといわれました。
食いしばりって、あの力を入れた時に「んんー!」っていうイメージ。
てゆうかそのまんまらしいですが、無意識のうちにアゴに力が入って食いしばっているそうです。

「食いしばり」は力を込めていなくても、歯と歯が触れている状態のことを言うとの事ですが、通常は歯と歯が触れていないのが普通。
あまり意識した事がありませんでしたが、歯と歯の間には常に2mm程の隙間があるんだそうです。
それを聞いてから意識してみると、私、結構歯がくっついてる…。
それと共にアゴの筋肉に力が入っているんですよね。
今まで気付かずにずっとこうしていたんだなーと思うとちょっと驚きでした。

その「食いしばり」のせいで頭痛や肩こりなどが誘発されるらしく、私は頭痛もち…これも原因だったんですね。
先日症状改善のためにマウスピースを作ってもらいました。
強制的に歯の間に隙間を空けるという感じですが、これでちょっと頭痛がなくなればいいなぁ〜…。